よしよ工房「444+H」商品カタログ

提供写真の画像加工・CGのみでカタログを作成

  • 2014年 株式会社ROOM810

・グラフィックデザイン
・印刷

島 健:
ディレクター
Junior Berenguer:
デザイナー
伊藤巧:
営業

提供写真の画像加工・CGのみでカタログを作成

ヨーロッパの鍛鉄工芸として知られるロートアイアン。
このロートアイアンを日本で最初に導入、設計・デザインから制作まで手がけている株式会社よし与工房様よりカタログデザインの依頼を受けて制作した作品です。

元々はROOM810インテリア部門が、ロートアイアンの手すりを、内装デザインを担当するホテルに導入したいと問合せを入れたのがご縁の始まり。
私たちならではのお仕事と言えるでしょう。

商品サイズとスケジュールから、プロによる写真撮影が行えないという困難な条件の中で、クライアントから預かった写真に画像加工を重ね、CGを駆使して実際には存在しない部屋に商品を配置したような構成にすることで、サンプルの取り寄せも困難な大型商品の使用イメージが明確にできるカタログが仕上がりました。


商品を購入する内装デザイン会社や施工会社がどんな写真を見たがっているのか、どんな情報を必要としているのか。通常のグラフィックデザイン会社と異なり、実際に内装デザインを手がけるインテリア部門を社内に持つROOM810の強みが発揮された作品となり、展示会などでの反応も好調とご報告を受けています。

このように、納品して終わりではなく、必ず販売動向やお客さまの反応まで継続して追いかけ、納品後もヒアリングを欠かさないのも、私たちがデザインで常に心がけている大きな特徴のひとつです。

PAGE TOP