fbpx

,

トリマー向けペット用品「Pio」新商品カタログ

購買層に合わせたパンフレットデザインで確かな成果を

2015年 株式会社ROOM810

・グラフィックデザイン
・印刷
・写真撮影
・コンセプトデザイン

島 健:
Director
安麻美 & Junior Berenguer:
Designer
住田葉子:
Illustrator

購買層に合わせたパンフレットデザインで確かな成果を

美容師が使用する「美容シザー」を専門に、日本でも数少ない製造から販売まですべて「国産」にこだわって手掛ける株式会社グリーンマウス。
ROOM810は全商品の写真撮影からカタログデザイン、Webデザインはもちろん、商品名や商品コンセプトの提案まで手がけ、5年以上に渡って担当しています。

世界10カ国で販売される美容シザーに続き、そのグリーンマウス社では2014年末からペット美容業界にも参入。美容シザーのノウハウを活かした、高品質のトリマー向けシザーで好評を博しています。

もちろん、これらトリマー向けペット用シザーの広告・販促物一式もデザインは ROOM810が担当しています。
こちらのポートフォリオでは、そのペット用シザーシリーズ「Pio」のカタログデザインをご覧いただきましょう。

グリーンマウス社との長いお付き合いに伴って、美容シザーについては購買層や商品に対する反応などマーケティングのデータを積み上げている私たちですが、ペット用シザーは初めての挑戦になります。デザインにあたって、まずは競合他社にあたるペット用シザーメーカーのカタログや、ペット用シザーと同じ場所・同じタイミングでペットショーなどで配布・ 閲覧されるその他ペット商品のカタログを研究するところからはじめました。

トリマーさんは圧倒的に女性比率が高い職業、個人でご自宅などで開業されている方も多いなど、「ペット業界を調べれば当たり前」という知識はもちろん、一方でペット用商品のカタログは犬の写真などを大きくあしらったり、男性デザイナーが男性スタッフと打ち合わせして作ったと思われる良く言えばインパクトが大きく、悪く言えば商品の邪魔をするデザインが多い傾向が見てとれました。

そこで、「ハサミ」という無機質な商品をまずは女性が多いトリマーさんに「かわいい」と思っていただくために、敢えて競合他社で使い尽くされたペットの写真は一切使用せず、女性イラストレーターの手による犬のイラストを多用して、商品名も「コンパクトでかわいらしい」語感のある「pio(ピオ)」とクライアントとの打ち合わせを経て定めました。

シリーズの特徴ごとに女性らしい薄い色合いで商品を色分けして、各シザーの説明も「売る側の視点」であるシザーメーカーであるお客様・グリーンマウスから提供された解説テキストを敢えて解体、部分的に排除して、業界で高い実績を誇るプロのトリマーさんに実際にpioを使ってワンちゃんをカットして貰う様子を動画で撮影。その時にトリマーさんから出た ハサミの感想を文字に起こして、「よりトリマーさんに伝わりやすい」テキストを心がけました。

美容シザーで培ったノウハウは活かしつつ、類似の業種で敢えてそのノウハウを一度解体してチャレンジすることで完成した商品パンフレット。ペットショーでも来場されたトリマーさんが「かわいらしい」と手に取ってその場で購入される方が多数出るなど反応も上々、ECサイトを現在作成中です。


株式会社グリーンマウス

〒237-0136 千葉県鎌ケ谷市佐津間1048

株式会社グリーンマウス WEBSITE

PAGE TOP