,

Sophie & Orfeu 美容シザー新商品カタログデザイン

商品開発やコンセプトにまで踏み込み、広告をデザインする

  • 2014年 株式会社ROOM810

・グラフィックデザイン
・印刷
・写真撮影
・コンセプトデザイン

島 健:
ディレクター
Junior Berenguer:
グラフィックデザイン

商品開発やコンセプトにまで踏み込み、広告をデザインする

美容師が使用する「美容シザー」を専門に、製造・販売まですべて国産にこだわって手がける株式会社グリーンマウス。
ROOM810は全商品の写真撮影からカタログデザイン、Webデザインはもちろん、商品名や商品コンセプトの提案まで共同で手がけ、5年間に渡って担当しています。

現在では販売先を世界10カ国に広げ、トリマー向けシザーを開発してペット業界にも参入するなど着実な成長を遂げた同社の現状に合わせて、海外向けカタログではライティングから英語の翻訳、海外で評判を呼ぶと予想される漢字ロゴのデザインや構成まで担当するなど、まさにROOM810のデザイン思考をフル活用していただいているお客さまと言えるでしょう。

今回は美容師の手にかかる負担を軽くするため、限界まで重さを排除したシザー新商品二種のカタログデザインを依頼されました。
軽さの代償として不可避と思われたシザーのブレをカットする新技術の名称や解説を試行錯誤しながら共に考案するなど、紙媒体のデザインに留まらず共同商品開発を意識した形で取り組み、シザーの形状など技術的な部分にまで踏み込んでヒアリングを重ねて仕上がったカタログがこちらです。


「人間にも体幹があるように、ハサミにもボディの幹になる部分がある。この部分さえ太くしっかりと作れば、他は極限まで薄くして本体重量を軽くしてもシザーの安定感はむしろ向上する」というコンセプトで、シザーをバレリーナに見立てたデザインをご提案。新商品の売れ行きも好調です。

PAGE TOP