ROOM810|EVRYDARYFRIDAYROOM810|EVERYDAYFRIDAY | ROOM810は、建築・内装・グラフィックデザイン・メディア・企画など各分野のプロが集って起ち上げた「サービスのデザイン」を行う企業です。

ルームハートクレドページ




CREDO(クレド=ROOM810の行動指針)


楽しいことは正しいチームで勝つことが最大の勝利大切なものの順番を間違えない誰も損をしない仕組みを構築する良いものだけを作り続ける安売りから良いサービスは生まれない安全&健康第一

楽しいことほど長く続けられる。
皆から支持され長く続けられることは正しいことである。つまり、楽しいことは正しいことである。
私たちはこの考え方から、人生を楽しむという永遠のテーマに対して仕事を通じて真摯に向き合い、「楽しむ」ための思考・努力を常に怠りません。Everyday Friday。これが私たちの行動の基盤です。

私たちは一人一人がサービスをデザインするプロとして、常に自分を強く信じて自分を高めることでお客様にベストの提案を行います。しかし自身を信じるよりさらに強く、仲間であるチームのメンバーを信頼しています。
常にチームで勝利すること。それがROOM810の勝利。この実現のために、仲間を信じて仲間のアドバイスに耳を傾け、自らの成長をチームに還元し続けます。

何のために努力するのか、それは「自分のため」である。
私たちは「仲間を大切にできない者に、お客様を大切にすることはできない」という考えから、チームでの勝利を最重要視することをクレドに掲げていますが、そもそも自分の一番身近にいる「家族」を大切にできない者に、仲間やお客様を大切に思うことはできません。まずは自分と家族を一番大切に。そこから家族を思うようにお客様を思う気持ちを養います。

ただ見た目が美しいだけのものは「良いデザイン」とは呼べません。自分自身・自社・自社の協力会社は勿論のこと、「お客様」や「お客様にとってのお客様」まで、関わる人皆が損をせず、多くの方に喜んでいただける。その仕組をデザインすることこそがデザインの完成形であり、私たちが社業とする「サービスのデザイン」です。

デザインはかける時間(=コスト・工数)が出来栄えに反映されやすく、妥協が生まれやすい商品です。プロであるからこそ、楽をする方法も知っている。しかし私たちは決して妥協せず、与えられた環境の中で最高のパフォーマンスを発揮して自発的な提案を重ねることを約束します。作業者や協力会社が損をしない仕組み作りも日々怠りません。

私たちは自社の可能性とその価値を信じています。ROOM810が大きく育つことで、社会全体にさらに大きな貢献ができる、ということも強く信じています。また、かける時間が価値に反映されるデザインの世界で、度を超した安売りや値引きの結果として「お客様の想像を超えるサービスや質の良いデザイン」が生まれることは決してありません。
お客様が損をしない仕組みをご提案するためにも、私たちは自社が損をする過度な安売り競争には加わらず、真摯に利益を出して自分たちが信じるこの企業を継続させることを「お客さまにとっても利益のある」クレドとして掲げます。

素敵なお店や心躍るデザイン、番組。私たちは仕事に於いて「楽しいこと」をご提案することが大きいウエイトを占める業種です。自分が楽しく心の健康を維持していなければ、人に楽しい仕事を提案することはできません。また工事現場での作業や高所に取り付けられたサイン看板へのイラスト描画など、私たちが追い求めるデザインは時として事故の可能性がある現場作業が伴うケースもあります。心身の健康と安全を第一に、万全の状態で日常業務にのぞむことをクレドとして掲げています。