fbpx

高校生職場体験レポート VOL.1 (2020/04/03分)

2020.04.03
こんにちは。株式会社ROOM810の大宅(xおおたく ◯おおやけ)です。本日はインテリア部門に高校生ななこちゃんがインターンに来てくれました!

この4月から高校3年生!ということで色々と進路のことを考えているということで、興味のあるというインテリアの職業体験でルームハートに来てくれました!

まずはインテリアテームヘッドの弊社一のアイデアマン齋藤からのおはなしです。色々熱心に話を聞いています。

カフェを開くのが夢とのことだったので近くの下町カフェダイナー「TOKYO L.O.C.A.L BASE」に見学に。こちらはROOM810の位置する荒川区町屋の地域活性化を目的に創設されたインキュベーション施設「COSA ON」にあるインキュベーションオフィスと一体化したカフェで、運営するNPO法人TOKYO L.O.C.A.LはROOM810代表・丸山慎二郎が代表を兼務する、いわばROOM810にとって兄弟会社、姉妹店のような空間です。弊社のデザインです。

そんな夢があるなら!ということで今回のテーマは『自分の開きたいカフェのイメージコラージュを作ってみよう』ということでPinteretを使って自分の開きたいカフェのイメージを探してみたり、実際に手を動かしてイラストなどを描いてみたり・・・思い思いに作業してもらいました。

 

せっかくなのでプロの漫画家さんやイラストレータさんにも愛用される「コピック」を使って色ぬりをしてみたり・・・弊社でもインテリアの手書きパースなどを描くときなどに使っているのでたくさんの種類があります。コピックは種類や色数がとっても豊富です。乾きが早く、塗り心地も水彩のように軽いので扱いやすいマーカーです。

そしてものすごい集中力で作業を進めているななこちゃんです。

そして完成したのがこちらです!!!!

 

ロゴのイメージからレイアウト。内部に置きたいものや家具や照明器具、植栽のことまで!短い時間でここまで仕上げてくれました!色味の統一感もホワイトだけどタイルの素材感を入れてみたり、家具などのアクセントで木材を入れてみたり、照明は麻などの素材を使ったりと、ナチュラルな空間が想像できます。スバラシイ!!!ななこちゃんのイメージが詰まった素敵なコラージュが出来上がりました。

「いつかカフェをひらきたいな〜」という夢から一歩進んで「実際に自分がお店に立つならこんな空間がいいな〜」など想像するだけでなく手を動かしたり、イメージを探してみたりとすることで自分の中の一面を知ることができます。大人になると1日の大半をしめる仕事、せっかくなので夢中になって没頭できることを見つけたいですよね。自分でも考えてもわからないときには、家族や友人、学校の先生など聞いてみるのもいいかもしれません。自分ではわからない一面を教えてくれるかもしれません。小さかった頃の夢やワクワクを思い出すかもしれません。また今回のように世の中の仕事についてどんなものがあるのかなど調べてみるのもいいと思います。ルームハートはインテリアだけでなくグラフィックやメディアと色々な業態が集まっている会社です。その分個性あふれるメンバーがたくさん!進路に迷った際でもご気軽にルームハートにご相談ください^^

下記本日インターンに来てくれたななこちゃんからのコメントです。

今日は初めてroom810さんで、お話を聞きました。ゆうさんが親切にインテリアのことやデザインのことを教えてくださって、とてもわかりやすかったです!今はまだ知識もなく、知らないことばかりですが今日の体験でデザインやインテリアのことにもっと興味が湧きました。自分のカフェの理想のデザインを考えたりと、とても楽しかったです。すごく良い経験になりました!忙しい中一日ありがとうございました!

関連記事

  1. 社内の写真&ROOM810
  2. T.L.B.でランチ
PAGE TOP