fbpx

インテリアデザイナーへの道~ケイティの学びの日々~Vol.15

新卒採用のYUKINOちゃん

ROOM810のケイティです☆

アシスタントデザイナーとして2年目を迎えた50sの私。
今年は現場目線からの私の学びの日々を、毎月お伝えします!

今回は4月からの新メンバーでROOM810に入社した,
佐藤優杏乃ちゃんことYukinoちゃんのお話です!
クリエイティブチームのさらなるPOWER UP!をめざしてインテリア系アシスタントデザイナーとして、
°˖✧新卒✧˖°方の募集をしました。

ROOM810では面接の前に、まず会社を自由に見学できる機会を設けています。
実際にROOM810の雰囲気を肌で感じて頂いてから、エントリーをするかどうか、応募される方ご自身にお決め頂いています。
Yukinoちゃんも最初ROOM810に訪問してくれましたが、
Yukinoちゃんとお話したインテリア担当のUさんエミプさんも、”とってもかわいくて、自分をしっかり持っている素敵な方が来てくれた!”と、とても盛り上がっていました☆
どんな方なんだろう…お会いするのを楽しみにしていた私は、2次面接後の実技試験の時にやっとYukinoちゃんにお会いすることができました。
お会いしてみると皆さんの評判に納得!

Yukinoちゃんは、とてもきれいな落ち着いた方で、
相手の目を見てしっかり話を聞いてくださる姿が印象的でした☆

実技試験の課題は、Book Cafeの提案」

制限時間が3時間と短い事もあり、かなりハードルが高い試験内容をROOM810では設定しています。
緊張感が漂う中、最初に実技試験の課題の内容をご説明後、
冒頭30分でYukinoちゃんにはROOM810のスタッフになったつもりで、
クライアント役(今回はUさん)からBook Cafeの内容をヒアリングしてもらいます。
残りの2時間でヒアリングした内容をもとに、イメージやゾーニング等の提案をまとめて頂き、ラスト30分でプレゼンテーションをしてもらいます。
Yukinoちゃんはヒアリングの際にも、クライアント役のUさんのお話を聞きつつ、質問を交えながら提案する際のポイントをつかんでいました!

Yukinoちゃんが時間の中で構成したプレゼンテーションの内容がコチラです。

①クライアントからのヒアリング内容まとめ
②イメージPhotos & インテリアテイストのテーマ
③コンセプト
④平面図&手描きゾーニング
⑤Cafeのロゴ

BOOK CAFEのイメージ

Book Cafeのイメージ

 

Yukinoちゃんはプレゼンテーションの中で

BookCafeならではの、本の収納スペースのしっかりと確保するとともに、
Cafeとして使いやすい厨房内の動線やスケール感も的確で、
店内を広く使用できるようにフレキシブルな家具の配置をするなど、

クライアントのご要望を自分なりにしっかりとくみ取り、
Yukinoちゃんらしいプランニングで形にしてくれました!

 

フレキシブルな家具で使い勝手の良いPlan

フレキシブルな使い方を考慮したPLAN

 

そしてさらにみんなの目を引きつけたのは、コーヒーの湯気で「クエスチョンマーク ?」を表現したBook Cafeのロゴ!
ROOM810では、インテリアのみならずグラフィックやWEB、PRなどのご相談を受けることも多く、チームの力を合わせて総合的なデザイン提案でお客様のご要望を形にしていくという弊社の特性を理解していて、
クライアントとのヒアリングの中から、ロゴの表現までつなげたことが評価のポイントになりました!
短い時間の中でしっかり時間配分をして提案をしてくださり、Yukinoちゃんのデザイナーとしての可能性をとても感じるとともに、一緒に働いてみたい!とチーム全員の意見が一致し、採用を決めました。

Book Cafe のオリジナルロゴ

Book Cafe のオリジナルロゴ

 

20歳のフレッシュなYukinoちゃんの活躍が、今からとっても楽しみな私です!

次回はYukinoちゃんの入社~教育プログラムのお話をお伝えします☆

 

 

関連記事

  1. チームROOM810わたるさん&まさこさん
PAGE TOP