fbpx

,

はれてまり ロゴ・商品ラベルなどのグラフィックデザイン制作

足立区の「千寿てまり工房」が手掛ける新ブランド「はれてまり」のロゴ&パッケージデザイン。

2020年 株式会社ROOM810

・ブランディング
・グラフィックデザイン
・印刷

土屋奈緒:
グラフィックデザイン

伊藤 巧:
営業 / 企画

齋藤悠 / 島 健:
コンセプト / ブランディング

”てまりを未来に連れていく”
足立区の「千寿てまり工房」が手掛ける新ブランド「はれてまり」のグラフィックデザインを制作。

東京足立区の「千寿てまり工房」は北千住マルイでの催事に合わせて「はれてまり」ブランドをスタートしました。

“ハレ”は古来より日本に根づいた概念であり、非日常=お祝いやお祭り、節句など、清々しい気持ちになる特別な日のことです。そんなハレの日に、大切な人の幸せを願うやさしい気持ちをこめて贈られていたてまり。はれてまりは、てまりを新しいカタチにして未来に連れていき、ハレの日を彩ります。


「今日を美味しく彩るギフト」をテーマに、商品にも「てまり」を意識させるようなころんと可愛い「はれてまりプリン」のほか、コーヒー、焼き菓子の販売も。ROOM810では形状、店頭での商品の見せ方などを考慮し、ロゴデザインの他、ラベルやペーパーヘッダーなどの商品パッケージ、ミニリーフレットなどもご提案させて頂きました。

ビターキャラメルやラズベリー、甘夏みかん、あだち菜抹茶など、色とりどりの鮮やかなソースが店頭で目をひきます。

ロゴには「てまりで遊ぶ女の子」をアイコンにパティスリーとしての洋の雰囲気にも合うよう和モダンで印象的になるようデザインしました。
今後の展開としてアクセサリーのブランドロゴにも使用ということもあり、ロゴ使用の際のレギュレーションも制作しカラーバリエーションの他、商品形態によって様々な使い方とコンセプトの統一が図れるよう考慮し、ご提案させて頂きました。


はれてまり(千寿てまり工房) 店舗情報

  • 〒120-0025東京都足立区千住東2-5-14 カフェ&ダイニングPOSSO奥
  • 東京メトロ千代田線、JR北千住駅1出口より徒歩約7分/
    東京電機大学から徒歩2分※営業日はカフェ&ダイニングPOSSOに通ずる● LINK ●
    カフェ&ダイニングPOSSO
    https://posso.tokyo/
PAGE TOP