fbpx

,

横浜 F・マリノス公式オーディオコンテンツ「SPEAK OUT!」

スポーツチームとサポーターを密に繋ぐ、現役選手が出演する音声コンテンツを制作

2021年〜 株式会社ROOM810

・音声コンテンツ制作
・公開収録
・スタジオ

鈴木友子:
企画制作ディレクター

山市 晋:
音声制作ディレクター

中島光基:
アシスタントディレクター

より深く、双方向でファンと繋がることができる。今注目される「音声コンテンツ」というメディア。

株式会社ROOM810では、横浜F・マリノスの公式オーディオコンテンツ「SPEAK OUT!」の制作を担当しています。

MCは横浜F・マリノスの水沼宏太選手、アシスタントMCはラジオパーソナリティ・辻本麻耶。
ゲストには、活躍する選手はもちろん、クラブスタッフ等の方々に来て頂き、ここだけでしか伝えられないプライベートの話や、サッカーに関する本音を聞き出し、より深く選手・クラブのことを知ることができる番組です。

横浜F・マリノスは、1972年に創部した日産自動車サッカー部を源流とするプロサッカークラブです。
1999年に横浜フリューゲルスと合併し、現在の「横浜F・マリノス」が生まれました。

サッカー選手って普段何してるの?
どんな練習をしているの?
どうやったらプロになれるの?

選手のことをもっと知りたい、サッカーやクラブのことをもっと知りたい…と思っても、従来そんな疑問をぶつけられる場所はありませんでした。

そこで、マリノスの選手や関係者とファンを繋ぐプラットフォームとして、このPodcast番組を制作することに。

Podcastランキングのスポーツ分野で上位を記録する人気コンテンツに。

「SPEAK OUT!」のメインコーナーとなっているのは、

『SPEAK OUT!選手深堀りインタビュー』
『ここでしか聞けない話が聞けちゃうぼく〇〇なんです!』

の二つ。リスナーさんからの質問に答えたり、選手や関係者へインタビューしたり…。
時にはスポンサーからもゲストをお招きして、熱い思いをうかがうことも。
もちろん試合やチケットなどクラブ公式情報の発信も充実。
ファンに向けて狭く深く、盛りだくさんの内容を手軽にお届けできるのが音声コンテンツにおける最大の特徴と言えるでしょう。

良く「私たちの事業・サービスは音声のみの配信に適していない」という声も聞きますが、その紋切り型の発想で考えると「サッカーの試合が見られない」というサッカーと音声の相性も「適していない」ということになります。

しかし、実際には、ありがたいことにPodcastランキングのスポーツ分野で、上位がお馴染みの番組となりました。
さらに、2022年11月に開催された公開収録イベント「横浜F・マリノス トリコロールフェスタ2022」では、イベント名がTwitterトレンド2位までに。

2022年にはなんとJ1優勝も達成。

「トークでもシュート決めちゃいます!」
試合でもトークでも、“目”も“耳”も離せない横浜F・マリノス。

番組は、音声配信サービスラジオクラウドを始め、
AuDee
Spotify
Apple Podcasts
Google Podcasts
で聴くことができます。

横浜マリノス株式会社
〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜2-6-3
DSM新横浜ビル5F
https://www.f-marinos.com/

 

PAGE TOP